第四魔剣・神化せし起源の人承剣(サンゼンセカイノカミヨノツルギ)

『第四魔剣・それは人の剣を神化させる』

自身の【時空間切断剣術・空閃人奉流】を【既存と新造含めた遍く神話の『剣』の異能】に変形する。攻撃力・攻撃回数・射程・装甲・移動力のうち、ひとつを5倍、ひとつを半分にする。

No.359
能力 POW 680

人物とイラスト

東雲・深耶
レベル132 人間の剣豪✕武装警官 22歳

非公開グループの管理
 非公開グループに設定したユーベルコードは、他の人には見えません。


第一魔剣・幻も現も割する一振りの鋼にして空(ザイスルモノスベテノザンメツ)

『第一魔剣・それは世界に実体ある存在ならば全てを絶つ』
【距離や対象の性質を無視する時空間切断剣術】が命中した対象を切断する。
POW680 No.56

第二魔剣・星蝕を射つ日輪と月輪(ホシハミノシュウエン)

『第二魔剣・それは星を喰らう闇を光輪にて砕く』
【影響に対する権能】を籠めた【時空間切断術】による一撃で、肉体を傷つけずに対象の【UC等による影響】のみを攻撃する。
POW680 No.255

第三魔剣・三千の天砕きし崩界(シンナルホウカイ)

『第三魔剣・それは崩し壊くのではなく界を崩する』
【時空間切断剣術を起点とした時空間崩壊現象】が命中した箇所を破壊する。敵が体勢を崩していれば、より致命的な箇所に命中する。
POW680 No.281

第四魔剣・神化せし起源の人承剣(サンゼンセカイノカミヨノツルギ)

『第四魔剣・それは人の剣を神化させる』
自身の【時空間切断剣術・空閃人奉流】を【既存と新造含めた遍く神話の『剣』の異能】に変形する。攻撃力・攻撃回数・射程・装甲・移動力のうち、ひとつを5倍、ひとつを半分にする。
POW680 No.359

第五魔剣・神さえ抗えぬ最果ての世界律(カミコロシノリッポウセイテイ)

『第五魔剣・それはあらゆる森羅と万象に全ての律を敷く』
命中した【空間の座標や距離を無視する時空切断剣術】の【次元断裂現象】が【相手に課す強制力の強い任意指定の律】に変形し、対象に突き刺さって抜けなくなる。
POW680 No.308

第六魔剣・神と時を貫く伝承の剣(サカマクハデンショウノケン)

『第六魔剣・それは伝承により過去から作られる神殺で貫く』
【時空間切断剣術】が命中した対象の【内包する固有堆積時間】から棘を生やし、対象がこれまで話した【グリモア猟兵から聞いたUCの性質】に応じた追加ダメージを与える。
POW680 No.331

第一魔剣応用・一閃の刹那に宿る千撃(センニシテセンナルヤイバ)

『第一魔剣応用・それは刹那に数多の閃撃を放つ』
レベル分の1秒で【空間を無視し精密指定して放たれる千の斬撃】を発射できる。
SPD561 No.91

第三魔剣応用・相克を超克す背反ならざぬ矛(ムジュンナラズ)

『第三魔剣応用・それは世界の復元による帰滅を破却する』
自身が操縦する【時空切断による世界の修正力を利用した剣術】の【概念破壊】と【因果破壊】を増強する。
POW680 No.280

永滅反剣・水銀蛇の不滅は反を司る剣に断ち切られる(エイメツハンケン)

『永滅反剣・それは不死不滅司る流動せし金属の反転粒子で鋳された剣を以て不死者を彼岸へ葬送する』
自身の【創造した水銀の反物質と不滅の反概念】を代償に、【精製された聖剣に敵の『不滅』を破却する力】を籠めた一撃を放つ。自分にとって創造した水銀の反物質と不滅の反概念を失う代償が大きい程、威力は上昇する。
POW680 No.277

紅帝斬撃・刃は因を消し去り世界に果を残す(クテイザンゲキ)

『紅帝斬撃・それは因果を冒涜して世界に神の墓標を残すが如き魔剣である』
自身の【放つ斬撃が過程を無視して結果のみ】を【世界に残す時間を消し去る魔剣】に変形する。攻撃力・攻撃回数・射程・装甲・移動力のうち、ひとつを5倍、ひとつを半分にする。
POW680 No.359

白先月剣・未来神をも弑する月光の剣(シラサキゲッケン)

『白先月剣・それは未来を切り裂き残留する月光の剣』
速度マッハ5.0以上の【敵の未来へと放たれる因果律を切り裂く斬撃】で攻撃する。軌跡にはしばらく【因果を無視して事象の未来を貫く光の力場】が残り、追撃や足場代わりに利用できる。
SPD561 No.513

流星抜刀・天より降り注ぎし星なる魔剣(リュウセイバットウ)

『流星抜刀・それは宙の彼方に存在する星を魔剣と化して大地に落とす』
対象に【隕石】を指定し地球に落とす為に【剣の属性】を憑依させる。対象は攻撃力が5倍になる代わり、攻撃の度に生命力を30%失うようになる。
POW680 No.451

非公認事件担当部(カミヲオウモノ)

『非公認事件の発生を確認。これより非公認事件担当部を招集する』
【怪異事件の捜査を専門とする多方面の人材達】が現れ、協力してくれる。それは、自身からレベルの二乗m半径の範囲を移動できる。
SPD561 No.119

黒後痕奪・虚空に消え逝くは過去の轍(クロアトコンダツ)

『黒後痕奪・それは消えざる過去の刃を以て過去を喰らう』
レベルm半径内に【虚空から現れる『空間に刻まれた斬撃』】を放ち、命中した敵から【過去の鍛錬の経験】と【過去の戦闘の経験】を奪う。範囲内が暗闇なら威力3倍。
SPD561 No.452

帝念全刀・最果てにて煌めく刀の鋭さ(テイネンゼントウ)

『帝念全刀・それは全ての刀を至高の力により強化し操る』
【銀河最強のサイキックエナジー】によって、自身の装備する【全ての刀を強化し、その強化した全ての刀】を遠隔操作(限界距離はレベルの二乗m)しながら、自身も行動できる。
SPD561 No.353

碎輝雷切・紫電は無限内包せし幻想の為に(サイキライキリ)

『碎輝雷切・それは時と空を断ち切る雷電を以て無限の万雷を放つ』
【触れた存在を時空間毎切断するLv×5の雷】が命中した箇所を破壊する。敵が体勢を崩していれば、より致命的な箇所に命中する。
POW680 No.281

剣極到達・遍く生命の螺旋の体現者にして断ち切る者(サイキックハーツトシテノナ)

『剣極到達・それは知的生命体の摂理の体現者となると同時に絶ち切る者となる』
【サイキックハーツ『空閃人奉流』】に変身し、レベル×100km/hで飛翔しながら、戦場の敵全てに弱い【状態から次第に強力になっていく魔剣の斬撃】を放ち続ける。
POW680 No.329

黒白空撃・時の彼方より飛来せし常盤に迫る双撃(コクビャクノトッカン)

『黒白空撃・それは未来と過去の狭間に在る唯一つの時に飛来する双の一撃』
【白先と黒後の二刀流を用いた時空間切断剣術】によりレベル×100km/hで飛翔し、【白騎士の未来を司り操る能力】×【黒騎士の過去を司り操る能力】に比例した激突ダメージを与える。
POW680 No.431

黒後斬閃・消える事無き過去から進みし者の刃(クロキシノサキニススムヤイバ)

『黒後斬閃・それは過去より漸進していく者が振るう黒の刃』
【敵の過去から現れる『因果に刻まれた斬撃』】が命中した対象を切断する。
POW680 No.56

紅竜界閃・炎と界司りし竜王の権能宿りし一閃(ソノリュウノナハヴァラケウス)

『紅竜界閃・それは世界そのものを回転させ渡る移動の力宿す一閃』
【とある竜の力『侵略機動』を用いた居合斬り】が命中した箇所を破壊する。敵が体勢を崩していれば、より致命的な箇所に命中する。
POW680 No.281

殺竜刀創・帝なる竜を屠りし刃は我が手の中に(サツリュウブキノソウゾウ)

『殺竜刀創・それは竜を屠りし伝説の刃を再生し創造する』
いま戦っている対象に有効な【日本刀型の殺竜武器】(形状は毎回変わる)が召喚される。使い方を理解できれば強い。
SPD561 No.99

帝念切断・銀河を統べる想念の御剣(コウテイノネンヤドリシケン)

『帝念切断・それは銀河最強の想念を剣に宿す』
【時空間を断つ銀河最強のサイキックエナジー】で対象を攻撃する。攻撃力、命中率、攻撃回数のどれを重視するか選べる。
POW680 No.41

大海聖剣・我が七の大海たる聖剣の名を恐れよ(スベテノシンリャクシャハワガナヲオソレヨ)

『大海聖剣・それは『邪剣』を討伐した証故に『邪剣』を越えた存在となる』
自身の【太陽光含めた弱点とオブリビオンの戦闘能力】を捨て【七大海嘯を討伐した者たる七大大海『聖剣』】に変身する。防御力10倍と欠損部位再生力を得るが、太陽光でダメージを受ける。
POW680 No.404

黒後増殖・黒き久遠にて無尽する斬の痕跡(クロアトゾウショクノムジンノキズ)

『黒後増殖・それは存在しない過去より流出する無尽の傷』
【黒後による『斬撃を受けた過去』という因果】が命中した対象に対し、高威力高命中の【『斬撃を受けた過去』由来の無限増殖する傷】を放つ。初撃を外すと次も当たらない。
POW680 No.30

白先略奪・骸の海より蘇りし者の道は白き闇のみ(シラサキリャクダツセシショウリセシミライ)

『白先略奪・それは骸の海より蘇りし存在の勝利の可能性全てを奪う』
【白先の未来を切断する権能のリミッター】を解放し、戦場の敵全員の【猟兵に勝利する未来とその要因となる力全て】を奪って不幸を与え、自身に「奪った総量に応じた幸運」を付与する。
SPD561 No.409

空炎蒼灯・想焔は空を蒼く焼く不滅なり(クウノアオキフメツタルホムラ)

『空炎蒼灯・それは蒼き不滅の炎に空を変える』
【蒼炎妖刀・『蒼灯』の想念司る青き不滅の炎】が命中した対象を燃やす。放たれた【無限射程の空間を蒼き火炎に変換する永劫の】炎は、延焼分も含め自身が任意に消去可能。
POW680 No.25

誓天制地・唯一つの未来に殉じるは剣の道の果て(ケンノミチノハテ)

『誓天制地・それは剣成らざる入滅を否定する』
自身の【剣術以外の攻撃では戦闘不能にならない異能】の為に敢えて不利な行動をすると、身体能力が増大する。
POW680 No.16

魔頂天廻・完全なる蒸気獣の生の意味(ジョウキジュウノシンナルヨロコビ)

『魔頂天廻・それは完全なる蒸気獣に他者在っての己を知らせる』
レベル×1体の【猟兵側に友好的な完全なる蒸気獣】を召喚する。[猟兵側に友好的な完全なる蒸気獣]は【その状況に最適な災魔十】属性の戦闘能力を持ち、十分な時間があれば城や街を築く。
POW680 No.380

第六魔剣応用・継承の連鎖の果てに在る真なる劔(ワレハツルギソノモノナリ)

『第六魔剣応用・それは斬撃という概念へと真化する』
【空閃人奉流という剣術の概念そのもの】に変身する。変身の度に自身の【真の姿たる時空間切断剣術による無数の斬撃】の数と身長が2倍になり、負傷が回復する。
POW680 No.379

刀剣神化・天上に吼える八大竜の代行者(ハチダイリュウオウノツルギ)

『刀剣神化・銘『征竜剣・八大竜王』』
装備中のアイテム「【征竜剣・八大竜王】」の効果・威力・射程を3倍に増幅する。
SPD561 No.307

影の追跡者の召喚

【影の追跡者(シャドウチェイサー)】を召喚する。それは極めて発見され難く、自身と五感を共有し、指定した対象を追跡する。
WIZ234 No.86

白馬の王子様

【光り輝く白馬】と共に、同じ世界にいる任意の味方の元に出現(テレポート)する。
SPD561 No.233