5
信州道中剣豪活劇(作者 夢月
3


#サムライエンパイア  #猟書家の侵攻  #猟書家  #真田神十郎  #剣豪  #上杉謙信 


タグの編集

 現在は作者のみ編集可能です。
 🔒公式タグは編集できません。

🔒
#サムライエンパイア
🔒
#猟書家の侵攻
🔒
#猟書家
🔒
#真田神十郎
🔒
#剣豪
🔒
#上杉謙信


0



●道中、峠にて。
 魔王信長との決戦より半年余り。サムライエンパイアの地もようやく落ち着きを見せ始める。しかし、国を隅々まで見渡してみると各所にその傷跡は大きく残る。ここ、信州にある川中島もまたその一つである。かつて戦国の両雄が競い合った地もまた、交通の要所として魔軍将の一人が陣を構え、猟兵含む徳川の軍勢と激突した。その戦いの傷痕は、今もこの地に深く残っている。激戦地となったこに地は踏み荒らされ、戦いの戦火に焼かれ、今もなお草木も茂らぬ荒れ果てた地となっている。ここだけが、まだ戦場であるかのように。

「…」

 一人の旅装束の者が峠よりそんな戦場跡を眺めていた。腰には、派手ではないが柄の部分に装飾を施されたやや短めの刀を刺したその者は傘から瞳を覗かせてじっと眼下に広がる荒地を、そこであった戦の中に誰かを探すかのように、静かに見つめていた。そうしているうちに、一陣の風が吹き抜ける。それに背中を押されるように、旅人は歩き始める。その時だった。

「もし、そこの者またれよ」

 旅人に声をかける者がいた。赤い甲冑に身を包んだ将と思われる男は、その死人のような青白い顔からは想像もできないような覇気のこもった声を上げる。

「なにか?」
「そなたは、かなりの腕をもった武士とお見受けする」
「いえ、某などまだまだ未熟」
「ご謙遜は無用。ぜひとも我が真田の陣営に加わっていただきたい」

 将は、まっすぐな言葉を旅人にぶつける。

「…せっかくの申し出だが、申し訳ない。某、なすべきことがあるゆえ…」

 旅人は丁重に断りを入れると、その場を立ち去ろうとする。

「なに、それは、我が元でやるといい」

 旅人の周りは、すでに甲冑姿の軍勢によって取り囲まれていた。

「…どういうつもりで?」
「そなたの剣技、殺した後にわれらの軍勢として、思う存分振るい高みを目指すといい」

 軍勢の一人ひとりが、槍を構える。その闘気は並みの兵士とは思えないものだ。

「やれやれ。仕方なし」

 旅人は、笠を放り投げ、刀を抜く。笠で覆っていた長髪がふわりと舞う。

「齋藤・一(さいとう・いち)。お相手しよう!」

 刀身を横に引き絞る。平突きと呼ばれる構え。次の瞬間、彼女は、敵の集団に躍りかかった。

●猟書家との戦い
「今回の行先は、サムライエンパイアの信州の山奥よ」

 グリモア猟兵のカナタ・アマガがそう説明する。

「今回の敵は、『真田神十郎』。クルセイダー配下の猟書家よ」

 フォーミュラ無き世界のフォーミュラの座を狙う猟書家。その一角、サムライエンパイアを狙うクルセイダー麾下の闘将である。彼らサムライエンパイアの各地にいる名のある剣豪を狙い、その命を奪い、甦らせ配下に加えている。

「彼の配下が増えるのは危険よ」

 秘術により魔軍将が一人、上杉謙信公を部下の一人一人に憑依させており、その戦闘力はまさに一騎当千の強さを誇る。

「狙われているのは齋藤・一。女の人の剣豪ね」

 彼女自身腕の立つ剣豪だが、謙信公の力を持った軍勢に劣勢を強いられている。幸い山の峠近くということで大軍の利を活かしきれない。なるべく少数の敵を相手にすることが出来れば、一人ずつ数を減らして戦力差を覆すことは出来るだろう。

「彼女を守って、真田神十郎を返り討ちにしてやりましょう!」





第2章 ボス戦 『真田神十郎』

POW ●不落城塞
戦場全体に、【真田家の城郭】で出来た迷路を作り出す。迷路はかなりの硬度を持ち、出口はひとつしかない。
SPD ●神速十字斬
【両手の十字槍と妖刀による連続攻撃】を発動する。超高速連続攻撃が可能だが、回避されても中止できない。
WIZ ●侵略蔵書「真田十傑記」
自身が戦闘で瀕死になると【侵略蔵書「真田十傑記」から10人の忠臣】が召喚される。それは高い戦闘力を持ち、自身と同じ攻撃手段で戦う。
👑11

種別『ボス戦』のルール
 記載された敵が「1体」出現します。多くの場合、敵は、あなたが行動に使用したのと「同じ能力値」の戦闘方法で反撃してきます。
 それらを踏まえつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※このボスの宿敵主は💠蛇塚・レモンです。ボスは殺してもシナリオ終了後に蘇る可能性がありますが、宿敵主がボス戦に参加したかつシナリオが成功すると、とどめを刺す事ができます。
※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。


 真田神十郎は、戦局が猟兵方へと傾きつつあるのを感じ取る。

「なるほど、我が盟友が警戒するだけのことはある。猟兵。我らの大願を邪魔する者ども。ならば、こちらも全力でいこう」

 十文字槍を携え、颯爽と戦場に向かう。強敵との戦いに胸躍らせ、稀代の勇将はその力を示さんと出陣した。