111/24

神城・瞬(清光の月・f06558)


『2つの光に寄り添うこと。それが僕の役目。』

隠れ里の戦士の1人である父が、人間である母を戦地で助け、やがて夫婦となり、瞬が生まれる。しかし、6歳の時、何者かに里が襲撃され、両親が死亡。1人で残された所に響と奏の親子に出会い、その後は奏と兄妹のように育てられる。豪快で猪突猛進な2人を見て来たので冷静沈着でフォロー体質な穏やかな性格。奏が自分へ寄せる想いには気づいており、自分の奏への思いも自覚済み。いずれ奏を丸ごと支えてやれる男になるまでは。 (読み:かみしろ・しゅん)

ダンピールの精霊術士 × サウンドソルジャー
年齢 18歳 (12月15日生まれ)
外見 189.1cm 赤い瞳 金髪 色白の肌 
特徴 年上に見られる ストレートヘア 冷静沈着 実は甘党 家族を失った 
口調 穏やかな紳士(僕、あなた、~さん、です、ます、でしょう、ですか?)
機嫌が悪いと 絶対零度(オレ、お前、呼び捨て、言い捨て)
旅団 龍の住まう場所 / 
森深くの博物館 / 
喫茶【スノウホワイト】 / 
天剣絶刀
→もっと詳しく
フレンド アイテム ユーベルコード シナリオ イラスト

神城・瞬さんへのフレンドの種類を選択してください。