3
みんなー! 修行しよー!(作者 玄野久三郎
7


●X月XX日 カラム島 沿岸部
 波が打ち寄せ、崖に叩き付けられる。
 滝が流れ落ち、川に流れ込む。
 鬱蒼とした森が茂り、極彩色の鳥がその中を羽ばたいていく。
 その「カラム島」には、普段人間の息遣いは聞こえなかった。
 代わりにあるのは、厳しい自然の中で生き残る屈強な動植物の声だ。
 しかし、それは同時に、外敵から身を護る術をこの島は持たないということを意味する。
 飛沫に紛れ、水底より。煌びやかな牙を鈍く光らすものが、近付いていた。

●X月XX日 グリモアベース
「みんなー! 修行しよー!」
 グリモアベースにて、そんな明るく楽しげな声が響いた。
 声の主は猟兵の白神杏華。いつになくテンションが高めである。
「修行ってロマンがあるよね……強い相手を思い浮かべながら訓練したり、なんか滝に打たれたり、なんか新しい技を編み出したりさ」
 そう語る彼女の言葉に心なしか熱がこもる。
 本来、修業とは相応の時間がかかる地味なものだが、杏華は気にしていないようだ。
「そこでね! 修行にもってこいな島があるんだよ!」
 もはやそこにいる猟兵たちが修行することが確定事項であるかのように、杏華は続ける。
「場所はグリードオーシャン。島は無人で、周囲の島の人からはカラム島と呼ばれてるよ」
 その島はA&Wより流れ着いた島であるらしく、厳しい自然環境が広がっている。
 非常に急な山であったり、そこから流れ落ちる滝であったり。
 それらを用いて体力をつけたり、精神を鍛えたりといった様々な修行ができるだろう。
 その上、カラム島はどうやら周囲の島の者からも修行のための島と考えられているらしく、外から持ち込まれたトレーニング用の施設も島の入り口に完備されているようだ。

「で……だいたい皆の修行が終わったくらいのタイミングで、この島にコンキスタドール……つまり、オブリビオンが攻めてくるよ」
 コンキスタドールの軍勢は無軌道で、さしたる目的もなく島を破壊しようとする。
 そこで、猟兵の出番だ。修行で得た成果を存分に活かし、敵を撃破するのだ。
「という具合に、修行と実践がセットでできるんだよ。もちろんオブリビオンを倒して、島を守るのも忘れちゃいけない大事なことだけど。
 これを機に、新しい必殺技を身に着けてみたり、新しい武器とか使ってみたりしたらいいかもね!」
 とはいえ、その後にオブリビオンと戦うことも忘れてはいけない。
 心身を壊すほどの過酷な修行に打ち込んだり、新しい必殺技に固執して戦闘で失敗したりしないように注意が必要だろう。
「それじゃ、私は近くの島まで皆を送るから。修行も戦闘も頑張ってね!」
 高いテンションのままで、杏華はグリモアを起動した。





第3章 ボス戦 『堅牢竜『クエレブレ』』

POW ●意思を持つ城塞の如き巨躯
【怒りや驚き、嫌悪等】の感情を爆発させる事により、感情の強さに比例して、自身の身体サイズと戦闘能力が増大する。
SPD ●凶暴かつ無慈悲な竜としての自衛本能
【艶やかで強靭な鱗と、毒を吐く戦闘形態】に変化し、超攻撃力と超耐久力を得る。ただし理性を失い、速く動く物を無差別攻撃し続ける。
WIZ ●堅牢竜ある所以、その身全ての堅牢さ
全身を【通常戦闘形態】に変える。あらゆる攻撃に対しほぼ無敵になるが、自身は全く動けない。
👑11

種別『ボス戦』のルール
 記載された敵が「1体」出現します。多くの場合、敵は、あなたが行動に使用したのと「同じ能力値」の戦闘方法で反撃してきます。
 それらを踏まえつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※このボスの宿敵主はサジー・パルザンです。ボスは殺してもシナリオ終了後に蘇る可能性がありますが、宿敵主がボス戦に参加したかつシナリオが成功すると、とどめを刺す事ができます。
※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。