115/60

ティオレンシア・シーディアのユーベルコード

封殺(シールド)

『攻撃に移る瞬間ってね、一番隙ができるのよぉ?』
レベル分の1秒で【拳銃】を発射できる。
SPD742 No.91

鏖殺(アサルト)

『6発撃ったら終わり?そんなこと、誰が決めたのかしらぁ?』
【ファニングと神速のリロードによる連射】を放ち、自身からレベルm半径内の指定した全ての対象を攻撃する。
POW425 No.63

鏖殺・狂踊(アサルト・タランテラ)

『さぁて、それじゃあ御立ち合い。一指し御付き合い願いましょうか。…嫌だと言っても逃がさないけれど、ね?』
戦場の地形や壁、元から置かれた物品や建造物を利用して戦うと、【間断ない連射と跳弾による不規則三次元弾幕】の威力と攻撃回数が3倍になる。
SPD742 No.401

的殺(インターフィア)

『攻撃=防御の解除。そこを崩せばハイこの通り、なぁんてね?』
【相手の攻撃の起こりを見切り、】【行動の起点を潰すように】【狙いすまされた先制射撃】を対象に放ち、命中した対象の攻撃力を減らす。全て命中するとユーベルコードを封じる。
SPD742 No.87

射殺(クー・デ・グラ)

『あたしの前に立ったんだもの。逃げられるわけないでしょぉ?』
技能名「【スナイパー・鎧無視攻撃・見切り・暗殺】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD742 No.210

要殺(サスペクト)

『あたし、こう見えて結構用心深いの。不意討ちなんて通じると思わないでねぇ?』
技能名「【視力・聞き耳・第六感・見切り・咄嗟の一撃】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD742 No.210

滅殺(ブラスト)

『クロスレンジなら安心?…ちょぉっと甘いんじゃないかしらねぇ?』
【弾倉内の弾の雷管を直接叩いて撃ち込むこと】による超高速かつ大威力の一撃を放つ。ただし、自身から30cm以内の対象にしか使えない。
POW425 No.27

圧殺(アレスト)

『安心していいわよぉ、よっぽど運が悪くなければたぶん死にはしないから。…死には、ね?』
【催涙や閃光など様々な効果】を籠めた【グレネードやルーンを刻んだ銃弾】による一撃で、肉体を傷つけずに対象の【身体を拘束したり五感や精神】のみを攻撃する。
POW425 No.255

明殺(ポーラスター)

『どんな硬い鎧にも、貫くべき継ぎ目はある――あなたの隙、丸見えよぉ?』
技能名「【先制攻撃・カウンター・鎧無視攻撃・見切り】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD742 No.210

重殺(エクステンド)

『透かし晦まし掻き乱し、最中に本命を忍ばせる――あたし、そういうのは得意なのよぉ?』
【強化、増幅のルーンを刻んだ五発の弾丸】が命中した対象に対し、高威力高命中の【刻まれたルーンの効果を極大化する六発目】を放つ。初撃を外すと次も当たらない。
POW425 No.30

絞殺(インクウェリィ)

『はぁい、こんにちはぁ。ごめんなさいねぇ、ちょっとお話聴かせてもらってもいいかしらぁ?』
技能名「【失せ物探し・情報収集・礼儀作法・コミュ力】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD742 No.210

轢殺(ガンパレード)

『もう「一芸だけ」とは言わせないわぁ。…これでも、だいぶ特訓したんだから』
自身が操縦する【バイク型UFO「ミッドナイトレース」】の【速度と耐久性を向上させ、自身の動体視力】と【運転・射撃能力を強化。流鏑馬の狙撃精度】を増強する。
POW425 No.280

轢殺・適応(ガンパレード・インプルーブ)

『この子の限界はまだまだこんなもんじゃないのよぉ? …ないかなーとは思ってたけど、ホントにあるとは思わなかったわねぇ…』
自身の【操縦する乗騎「ミッドナイトレース」】を【高機動・高耐久などの各種特化モード】に変形する。攻撃力・攻撃回数・射程・装甲・移動力のうち、ひとつを5倍、ひとつを半分にする。
POW425 No.359

轢殺・先駆(ガンパレード・ヴァンガード)

『目標捕捉、進路良好。さぁ、ブッ飛ばすわよぉ?』
【ミッドナイトレース及びスノーフレーク】を操縦中、自身と[ミッドナイトレース及びスノーフレーク]は地形からの激突ダメージを受けず、攻撃時に敵のあらゆる防護を無視する。
SPD742 No.432

黙殺(デザイア)

『あたし、魔道の才能は本気で絶無だもの。お願いねぇ、ゴールドシーン』
レベルm半径内の敵全てを、幾何学模様を描き複雑に飛翔する、レベル×10本の【魔力の矢と同数の刃を魔術文字から放つこと】で包囲攻撃する。
WIZ349 No.335

黙殺・妨害(デザイア・ディスターブ)

『お願いねぇ、ゴールドシーン。どーんとやっちゃってちょうだいな?』
自身が装備する【「ゴールドシーン」が描いた魔術文字】から【貫通・炸裂・レーザーなど多種多様な弾幕】を放ち、レベルm半径内の敵全員にダメージと【描いた魔術文字が象徴する属性に応じた特性】の状態異常を与える。
WIZ349 No.405

蕭殺(アディション)

『これで時間はあたしの味方。ハメ殺すって、素敵よねぇ?』
攻撃が命中した対象に【生半可な解呪では消えない魔術文字の刻印】を付与し、レベルm半径内に対象がいる間、【付与した魔術文字の特性に応じた効果と属性】による追加攻撃を与え続ける。
WIZ349 No.334

縊殺(ルイン)

『悪いけど、あたし臆病なの。完膚なきまで徹底的に潰さないと…安心できないのよねぇ。』
【ルーンで補助しつつ射撃とグレネードの投擲】で攻撃する。また、攻撃が命中した敵の【心理的な対処の択を削る。残された選択肢】を覚え、同じ敵に攻撃する際の命中力と威力を増強する。
SPD742 No.279

忙殺(インスタント)

『…流石に、専門家ほどの出来を期待されても困るわよぉ?依頼を請けた以上、最善は尽くすけれど。』
防具を0.05秒で着替える事ができる。また、着用中の防具の初期技能を「100レベル」で使用できる。
SPD742 No.257

瞬殺(フラッシュ)

『あたし、特殊な力とかなんにもないけれど。「コレ」だけはちょっと自信あるのよぉ?』
敵より【早く攻撃態勢をとった又は攻撃を命中させた】場合、敵に対する命中率・回避率・ダメージが3倍になる。
WIZ349 No.352

笑殺(バイツァダスト)

『…敵を、前にして…舌なめずりしてんじゃないわよ、ド三流…!』
自身が戦闘不能となる事で、【事前に与えた掠り傷が徐々に致命傷となり】敵1体に大ダメージを与える。【敵】が【勝利を確信】して【勝ち台詞】を語ると更にダメージ増。
POW425 No.354

活殺・再起(ソーサリー・リアクト)

『はぁい、それじゃあ皆さんもう一度頑張ってちょうだいな?』
【ゴールドシーンで魔術文字を描くこと】によって【肉体及び精神を活性化させる領域結界】を発生させ、自身からレベルm半径内の味方全員の負傷を回復し、再行動させる。
WIZ349 No.426

鴆殺(ピュリファイ)

『あたし魔道の才は絶無だけど。だからこそこういう小細工にはいくらでも手間をかけるのよぉ?』
【魔術文字や聖水で聖属性を付与された武装】が命中した対象にダメージを与えるが、外れても地形【を浄化して魔に属する領域を塗りつぶし】、その上に立つ自身の戦闘力を高める。
WIZ349 No.181

活殺(ソーサリー)

『ゴールドシーンあっての事ではあるけれど、我ながらだいぶ小技が効くようになったわねぇ…』
自身が【ゴールドシーンで魔術文字を描いて】いる間、レベルm半径内の対象全てに【描いた魔術文字に応じた特性と属性】によるダメージか【魔術文字で形成した結界による破魔と浄化】による治癒を与え続ける。
WIZ349 No.377

酖殺(リージョン)

『採算ブン投げた大盤振る舞いだもの。逃げ場なんてないわよぉ?』
【戦場全域に雨霰と聖水と浄化の魔術文字】を降らせる事で、戦場全体が【魔を祓う浄化の聖域】と同じ環境に変化する。[魔を祓う浄化の聖域]に適応した者の行動成功率が上昇する。
WIZ349 No.304

粛殺(リインフォース)

『あたしも、この子たちも。見た目で判断すると痛い目見るわよぉ?』
装備中のアイテム「【オブシディアン・アンダラ・グレネード】」の効果・威力・射程を3倍に増幅する。
SPD742 No.307

禁殺(ビシージ)

『生物最大の死角から撃ちまくる。ふふ、気分いいわねぇ、コレ。』
空中をレベル回まで蹴ってジャンプできる。
SPD742 No.106

虐殺(アニヒレート)

『…正直、こういう「数撃ちゃ当たる」ってのは好みじゃないんだけど。背に腹は代えられない、か。』
【周囲全方位へ武装の乱射とグレネードの投擲】を放ち、自身からレベルm半径内の全員を高威力で無差別攻撃する。
SPD742 No.105

扼殺(エクスペリエンス)

『…昔色々やらなきゃいけなかったのが、こんなとこで役立つなんてねぇ…』
技能名「【鍵開け・忍び足・聞き耳・早業・失せ物探し】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD742 No.210

千里眼射ち

【10秒間の集中】により、レベルの二乗mまでの視認している対象を、【矢】で攻撃する。
SPD742 No.113