10/2

💠ヴィーダー・ツァイト(副人格は主人格の記憶の夢を見るか?・f28351)


『俺?面倒だしツァイトで。…僕?多分ヴィーダー。』

☆気がついたら、僕は記憶を無くしてアポカリプスヘルという所にいた。★気がついたら、俺は別の場所にいた。☆どうやら、記憶が飛ぶ事もあるらしい。★どうやら、俺には別人格が生まれてしまっているらしい。●自分の事を記憶喪失だと思い込んでいる二つ目の人格と共に過ごしている、アポカリプスヘル在住の男性。ちなみにヴィーダーは二つ目の人格の名前だが、主人格は面倒なのでまとめて「ツァイト」と呼んで欲しいらしい。

多重人格者のストームブレイド × サバイバルガンナー
年齢 25歳 (8月31日生まれ)
外見 172cm 黒い瞳 黒髪 普通の肌 
特徴 無表情 肌を露出しない ぼさぼさの髪 マイペース 過去の記憶が無い 
口調 ツァイト(俺、お前、呼び捨て、か、だろ、かよ、~か?)
時々 ヴィーダー(僕、~くん、~さん、だ、だね、だろう、だよね?)
旅団
―morgen―
担当 椿油
→もっと詳しく
フレンド アイテム ユーベルコード シナリオ イラスト

ヴィーダー・ツァイトさんへのフレンドの種類を選択してください。