95/121

ハルア・ガーラント(宵啼鳥・f23517)


『うぅ、ちょっと怖い、けど……やってやります!』

髪に淡く発光する白い月下美人が咲く娘。大型の白翼は収納できない。翼の鎖は精神に接続されており自在に操作可能。◆家庭を持つ青年と彼を一途に慕った娘の間に生まれる。周囲の蔑む視線や態度の理由を知った時、自分はいらない子だと深く絶望しオラトリオへと覚醒。その為自らの力に懐疑的であったが、みなそこでの経験により「自分にもできることがある」と前を向き始めた。◆徐々に自我を奪う筈の天獄の力を無影響で行使する。

オラトリオのバロックメイカー × シンフォニア
年齢 20歳 (3月1日生まれ)
外見 155.6cm 緑色の瞳 ピンクの髪 色白の肌 
特徴 涙もろい 朝焼け空が好き 家出した 気が弱い 実は胸が大きい 
口調 丁寧だが時々くだける(わたし、あなた、~さん、です、ます、でしょう、ですか?)
相棒には 女性口調、時々丁寧語(わたし、あなた、呼び捨て、だね、だよ、だよね、なのかな? )
旅団
 
よるべのうた / 
飛空戦艦ワンダレイ / 酒場付き宿屋『牛舎』 / 
―morgen― / 
燈屋≪Memoria≫
→もっと詳しく
フレンド アイテム ユーベルコード シナリオ イラスト

ハルア・ガーラントさんへのフレンドの種類を選択してください。