7thKING WAR⑯〜自分に有利な判定を掴め!(作者 月天下の旅人
3


#デビルキングワールド  #7thKING_WAR  #ジャッジメントガール 


タグの編集

 現在は作者のみ編集可能です。
 🔒公式タグは編集できません。

🔒
#デビルキングワールド
🔒
#7thKING_WAR
🔒
#ジャッジメントガール


0



「魔界全土にテレビを放送する、魔界テレビ局。そこでジャッジメントガールは7thKING WARの様子を実況してるんだよね」
 そういうのはシャルロット・アルバート(閃光の戦乙女(ライトニング・ヴァルキュリア)・f16836)こと新垣瑞希。
 彼は偽名を登録したまま猟兵として活動している猟兵なのだ。
「で僕みたいに性別隠している猟兵も居たら、男避けの結界を作れる猟兵も居るんだ」
 じゃあ男であることを隠している猟兵と男避けの結界がぶつかったらどうなるのか。
「ジャッジメントガールはそういった矛盾した人間同士をアトラクションにしているんだ」
 例えばの話であるがこのような描写ができる。
 女性であるはずの猟兵だったが、何故か男避けの結界にぶつかってしまった。
 何故ぶつかってしまうのかその猟兵は首を傾げていたが、どうしても入れないのだ。
 女性であるはずなのに男避けの結界にぶつかるのは単なる術式のミスなのか。
 それとも他に理由があるのだろうか?
「といった風に、普通は上手く帳尻合わせをするわけだけど」
 ただ、ジャッジメントガールのやってることはあくまでアトラクションなのだ。
「つまり、いったもんがちになっちゃうんだよね」
 例えば男性であることを隠している猟兵がどうしても性別を隠し通したい場合。
 気合いで男避けの結界を突破できることにできるのだ。
「そういうわけで、自分に有利な判定をつかみ取ってね」
 そういってシャルロットは転移の準備をするのだった。


月天下の旅人
 戦争に貢献したいと思っていたら、ネタが思いついたのでよろしくお願いします。

 プレイングボーナス……無茶苦茶なアトラクションのルールに適応する。/アトラクションのルールの穴を突く。
5




第1章 ボス戦 『魔界裁判長『ジャッジメントガール』』

POW ●証拠品押収!
【ジャッジメントハンマー】が命中した物品ひとつを、自身の装備する【証拠品入れ】の中に転移させる(入らないものは転移できない)。
SPD ●全会一致裁判官
X体の【絶対冤罪裁判官】を召喚する。[絶対冤罪裁判官]は自身と同じ能力を持つが、生命力を共有し、X倍多くダメージを受ける。
WIZ ●ジャッジメントエコー
戦場内に【ハンマーで台座を叩いた音】を放ち、命中した対象全員の行動を自在に操れる。ただし、13秒ごとに自身の寿命を削る。
👑11 🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

種別『ボス戦』のルール
 記載された敵が「1体」出現します。多くの場合、敵は、あなたが行動に使用したのと「同じ能力値」の戦闘方法で反撃してきます。
 それらを踏まえつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※このボスの宿敵主は💠山田・二十五郎です。ボスは殺してもシナリオ終了後に蘇る可能性がありますが、宿敵主がボス戦に参加したかつシナリオが成功すると、とどめを刺す事ができます。
※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。


尾守・夜野
■ワンダレイ
…こーいうのUDCアースでも見たな?
(頭の上にどでかい風船
入れられる空気
目の前にボタン…だが何か心拍数監視なのか嘘発見器じみたからくりも)

…そも反応が…(計測されない不具合
まぁ手足等は見た目似せてるだけだしな)

えぇい!
(呼んだ蛇に機器を付け替え堂々と替え玉不正
相手がボタン押せないように別の蛇が妨害に動く
相手UCは輝夜で音相殺)

だが回答出きるとは言ってない
風船爆発しつつ足元がぱかっと開き懐かしの灼熱()プール再び

「…っぬぁー?!死なばもろとも!」

Nagelでワイヤー弾をうちジャッジメントガールを引き釣り落とそうとするが吹っ飛ばされて今度はサウナ()に

まぁ繋がってるから彼女もだが


バルタン・ノーヴェ
【ワンダレイ】SPD
アドリブ連携歓迎!

矛盾魂デース!
どんなハプニングが起こるか、楽しみデスネー!

それでは用意したのはこちら。
灼熱の熱湯風呂(氷入り)であります!
……ちょうど良い温度。41℃前後デスナ?
フッ。これではリアクションできない心地良さ、デスガ!
見抜いたならば問題はありマセーン!
コンプライアンスの関係で水着に着替えて(0.05秒)飛び込みマース!
アーチーチー!

オー?
夜野殿も飛び込んで来マシタカ!
魔界の水着技能「高速泳法」100レベルを駆使して慌てて脱出!
代わりに一緒に落ちてきたジャッジメントガール殿を湯の中に沈めておきマース!
卑遁身代わりの術デース!

温まったのでサウナに合流しマショー!


リーゼロッテ・ローデンヴァルト
【ワンダレイ】【WIZ】
※アドリブ絡み歓迎ギャグ可
※黒ビキニ姿(水着2021準拠)
※呼称:バルたん、夜野さん

矛盾アトラクションか…
うん、サウナ系我慢大会って聞いたよ

でも待って?
『提供:アイスエイジクイーン』のテロップ??
「魂が燃え盛る様に鬼寒いサウナ」って何???

そしてバルたんも来たね、お疲れさん♪
更に夜野さんとJガールが飛び込んできたっ

アタシ?【マトリクス・メモリ】で平然と歓待さ
メモリの力で『常春の発生源』を付与する事で
サウナの暑寒を問わず快適って寸法ね♪

対策に気づいたJガールのUCは煽りつつ
【レジスタント・ビーイング】の精神強耐性で防御♡
仲間2人は(低体温)治療&再行動で終了まで支援するよ


まず初めに矛盾に挑むのは【ワンダレイ】のメンバー、尾守・夜野(墓守・f05352)であった。
彼の頭の上にはどでかい風船が鎮座しており、それに空気が入れられる。
そして彼の目の前にボタン…だが何か心拍数監視なのか嘘発見器じみたからくりもある。
彼は『こーいうのUDCアースでも見たな?』と考えつつ、手足繋がっているのは心拍数監視の機器なのではと思っていた。
どうやら彼が参加したアトラクションはクイズ大会のようである。
しかしその機器は反応しない。
何故なら彼の手足は義手義足であるため血が通っていないのだ。
「不死という毒を喰らい、進まぬモノよ。永遠を、己の尾を喰らうモノよ。同胞よ。呼び声が聞こえたならば来い!」
なので彼は【大虫召喚】を発動し、その効果で召喚した蛇に機器を付け替る。
これにより、堂々と替え玉不正ができたのだ。
そして他の蛇が妨害に動くことにより、ジャッジメントガールがボタンを押すのを妨害。
ジャッジメントガールも【ジャッジメントエコー】を発動して彼を操ろうとするが、
夜野は自动乐器【辉夜】によってその音を相殺する。
輝夜ってそれのことでいいんですかね?とジャッジメントガールは首をかしげていたが、
ともかく効果はあったようである。
風船爆発しつつ足元がぱかっと開き、そこには灼熱風呂が。
その頃、灼熱風呂にはバルタン・ノーヴェ(雇われバトルサイボーグメイド・f30809)が居た。
夜野が落ちてきた灼熱風呂は彼女が用意したのだが、
矛盾魂のために用意したので氷入りでありその温度は41度。
それって適温じゃね?何なら少し温いくらいまであるよね?な温度であり、
リアクションできないとバルタンは嘆いて(?)いた。
ともかく彼女はコンプライアンスの関係で水着に【オール・ワークス!】で速着換え。
そうしたのちに、灼熱風呂(氷入り)に飛び込んでいた。
「アーチーチー!」
いくら適温といってもいきなり飛び込んだら熱かったのか、それとも単なるウケ狙いなのか。
ともかく彼女が灼熱風呂(氷入り)にリアクションしていると、
そこに夜野が落ちてきたのだ。
「…っぬぁー?!死なばもろとも!」
とNagelでワイヤー弾をうちジャッジメントガールを引き釣り落としてきたので、
バルタンは【高速泳法】100レベルを駆使して慌てて脱出。
一緒に落ちてきたジャッジメントガール殿を湯の中に沈めようとするバルタンだったが、
夜野はジャッジメントガール諸共サウナにふっ飛ばされる。
バルタンも体が温まったのでサウナに合流する。
さて、そのサウナにはリーゼロッテ・ローデンヴァルト(マッド&セクシーなリリー先生・f30386)が居た。
彼女は黒ビキニ姿であり『矛盾アトラクションか…うん、サウナ系我慢大会って聞いたよ』と思っていたのだが。
「でも待って?『提供:アイスエイジクイーン』のテロップ?『魂が燃え盛る様に鬼寒いサウナ』って何?」
何故リーゼロッテにテロップが見えているのかを気にしてはいけない。
多分そういう物なのだろう。
そんな訳で彼女が居るサウナはサウナでも極寒サウナなのだ。
ジャッジメントガールは夜野諸共凍えてしまいギブアップ。
バルタンもいきなり極寒のサウナに来てしまったことによりダウンしてしまった。
ちなみにリーゼロッテが平気なのは【マトリクス・メモリ】によるものである。
ジャッジメントガールはそんな彼女のマトリクス・メモリを解除させようと、
何とか【ジャッジメントエコー】を発動しようとする。
そんな彼女にリーゼロッテはこう告げる。
「何が何でも、自身の【イメージ】を強く保つのさ。入ってくる喪失感、纏わり付く雰囲気に流されないで。大丈夫、電脳空間の進み方と同じっ」
と【Op.NULL:RESISTANT BEING】を発動することでジャッジメントガールのジャッジメントエコーに耐える。
「アンタこの程度の精神汚染耐性もぶち抜けないの?情けないんだよ」
と煽り勝ち誇る。その後リーゼロッテは二人の低体温治療をするのだった。
大成功 🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵

ニクロム・チタノ
うーんこの世界らしいなかなかにひねくれたルールで面白いね?
ならボクはそのルールに反抗しようかな!
今ならできるよね?反抗領域を発動するよ
この世界のルールにボクは反抗する、この無茶苦茶なアトラクションにね
反抗領域ではボクがルールだよ、ここでは反抗するものが強い
アナタは裁判官ボクはアナタに反抗する者つまりここではボクはアナタより強い
さあ行くよ、反抗の一撃を受けてみろ!


「うーんこの世界らしいなかなかにひねくれたルールで面白いね?」
そういうのはニクロム・チタノ(隷属者・f32208)。
実際に矛盾した人間同士をアトラクションとするルールは、
デビルキングワールドらしい物だろう。
「ならボクはそのルールに反抗しようかな!
今ならできるよね?」
ニクロムがそういうと【左目から溢れる涙】により、フィールド全体が【反抗領域】になる。
「アナタは裁判官、ボクはアナタに反抗する者。つまりここではボクはアナタより強い」 ルールに適応するためにまずそのもののルールを書き換えてしまえ、とゴリ押しする。
それはある種の矛盾であるためジャッジメントガールは対抗できない。
「だがこちらもお前を操る手段がある……!」
ジャッジメントエコーでニクロムを操ろうとするジャッジメントガール。
しかし反抗する者が強いというルール上他者を操ろうとすることはつまり。
「反抗の一撃を受けてみろ!」
反抗されるということであることに気づいた時は手遅れであり、
ジャッジメントガールは敗れ去っていたのであった。
大成功 🔵🔵🔵

最終結果:成功

完成日2022年05月18日
👑11 🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵🔵