1
アポカリプス・ランページ⑮〜幼き兵士たち〜(作者 龍真 神
1


#アポカリプスヘル  #アポカリプス・ランページ  #アポカリプス・ランページ⑮  #プレイング受付中  #再送可 


タグの編集

 現在は作者のみ編集可能です。
 🔒公式タグは編集できません。

🔒
#アポカリプスヘル
🔒
#アポカリプス・ランページ
🔒
#アポカリプス・ランページ⑮
#プレイング受付中
#再送可


0



●黒い蜃気楼
 様々な焼けるニオイが黒い炎が燃え上がる度に、空気に含まれたのが風で運ばれてくる。
「(やらなっきゃ……もっと、戦果を上げなきゃ)」
 表情が消えた幼い顔を空へ向けた。
 光が失った瞳には空は映らず、ただ身に刻まれた過酷な経験だけが小さな体を動かす。
「(今は、殺さなきゃ)」
 大都市は黒い炎で焼き尽くされてしまっているが、きっとこの大都市を襲った自分たちを殺しに軍が来るかもしれない。
 そう、施設で叩きこまれた少年たちは、黒い炎に身を隠しながら駆け出した。

 数で来るか、精鋭で来るか?

 どちらでも敵は敵、弱い兵士は死ぬだけだ。

●グリモアベース
「皆様、お集まりいただきありがとうございます。アポカリプスヘルにて大規模な戦いが起こり、ミシシッピ川に面した大都市も跡形もなく燃えてしまう程です」
 と、ロイド・テスタメント(全てを無に帰す暗殺者・f01586)が説明する。
「この黒い炎は未だに大地を燃やし、地下通路までも覆っています。そして、この大都市を襲ったと思われるオブリビオンの軍隊が未だにいます。同じ様な都市を増やさない為にも討伐をお願いしたいのです」
 黒い炎に覆われた大地を映しながらロイドは、猟兵に向かって静かに言った。
「敵は黒い炎に身を隠して奇襲してくるでしょう。一気に倒そうとすると不意打ちに遭うので、確実に各個撃破する事をオススメします。それでは、皆様……気を付けて向かって下さい。ご武運を」


龍真 神
 オープニングに目を通して頂きありがとうございます。
 龍真 神(タツマ シン)と申します。
 よろしくお願いします。


 =============================
 プレイングボーナス……黒い炎に紛れた敵を素早く発見する。
 =============================

 ★連携する場合は、相手のIDやチーム名の記載を忘れずにほぼ同時にプレイング送信して下さい。
 ※連携人数は最大でも2~3人が限度となりますのでご留意ください。
 ★プレイング受付は多くとも6件までとなります。
61




第1章 集団戦 『『拳帝軍』幼年兵団』

POW ●見敵必殺の訓え
【敵を三方から囲んでの死角を突いた連携攻撃】が命中した箇所を破壊する。敵が体勢を崩していれば、より致命的な箇所に命中する。
SPD ●適者生存の訓え
【相打ち狙いの捨て身】による素早い一撃を放つ。また、【弱った味方を囮にする】等で身軽になれば、更に加速する。
WIZ ●弱肉強食の訓え
【敵を倒して強くなりたい】という願いを【同じ戦場の仲間たち】に呼びかけ、「賛同人数÷願いの荒唐無稽さ」の度合いに応じた範囲で実現する。
👑11

種別『集団戦』のルール
 記載された敵が「沢山」出現します(厳密に何体いるかは、書く場合も書かない場合もあります)。多くの場合、敵は、あなたが行動に使用したのと「同じ能力値」の戦闘方法で反撃してきます。
 それらを踏まえつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。