4
七大海嘯『鬼火』一派 ~ひん剥けメダルコレクション~(作者 ナイン高橋
6


●グリードオーシャン~とあるヒーローズアースの島付近の海域~
「進むのならば覚悟を決めよ。これより先は『七大海嘯』の縄張りである!」
 その島に向けて上陸しようと船を進めていると突如として彼らは現れた。
 無数の船とそれに乗ったオブリビオン。
 彼らは、コンキスタドールの大艦隊である。
「我らは『鬼火』の配下である」
 そういって掲げる海賊旗の柄は、鬼火。
 七大海嘯……それは恐らくは強大なオブリビオンの事であろう。
「おい、メダルは持っているか!?メダルは全て回収させてもらうぞ!」
「隠しても無駄だ!我らは隅から隅まで探し尽くす!」
「そして貴様らは全員、身包みを剥いで、そして強制労働だ!」
 コンキスタドールに襲われた海賊はすっ裸にされるとそのまま捕らえられ、そして島へと強制連行されるのだった。

●「可愛いシェーンちゃん号」乗組員募集のチラシ
「皆さん!海のお宝『メダル・コレクション』を探しに行きましょう!」
 既に欲に塗れた瞳で君たちを迎えたのはシェーン・キララ("伝説の勇者の剣"のヤドリガミ・f18023)だった。
 説明しよう!
 『メダル・コレクション』。
 それはとあるコンキスタドールの持つメガリスなのだ!
 『怪なる獣』の力を宿すという曰く付きのメダルである。
「というわけで、コンキスタドールを斬ってメガリスを奪取!ついでに支配された島も開放しましょう!」

・『コンキスタドールの大艦隊』
「まずは敵の支配している島に上陸しましょう!」
 狙いのコンキスタドールはヒーローズアースの世界から落ちてきた島を占拠し、支配しているらしい。
 そこへ我らが鉄鋼船『可愛いシェーンちゃん号』で乗り込むのだ。
「ただし、島に近づくとコンキスタドールの大艦隊が迎撃にやってきます」
 オブリビオンである彼らは『七大海嘯』の配下であると名乗り、船を沈めようと襲撃してくる。
 海上船の戦いとなる。
 こちらの船を破壊されてしまうと継戦が難しくなるので、船を守るか、あるいは敵の船を奪ったりして戦う事になる。
「『可愛いシェーンちゃん号』の武装は、船首部分に作られた美少女像とそこから伸びる伝説の剣です!」
 なんの躊躇もなくコネで作った船首のシェーンを模した像が意外と硬い。
 それ以外は成金が作ったやたら硬い鉄鋼船だ。
「ただどうもメダルを集めているみたいで、いきなり沈めてくるのではなく、身包み剥いだり持ち物検査をしようとしてくるみたいですね」


・『コンキスタドールとの決戦』
「島に上陸すると、この島を統治するボスが襲いかかってきます」
 このコンキスタドールは非常に強い。
 その強さはまともにやりあっては『今の猟兵達でさえ』勝機が薄い程である。
「このオブリビオンと戦うには、圧政を強いられている島の住人の力を借りて下さい!きっと力になってくれるはずです!」
 因みにこの島には流れ着いた海賊たちが身包みを剥がされたあと捕らえられ、強制的に労働をさせられている。
 強制労働の内容はメダルの制作らしい。

「ボスを倒したあとも油断できない状況が続くようですが……きっとなんとかなるでしょう」

●いざ出航の時!
「島で製造されたメダルはそれなりの値打ちがするそうです……売ればきっと大儲けですよ!」
 シェーンは海の向こうへと思いを馳せながらも、その背景をグリードオーシャンの船へと繋げる。
「虎穴に入らずんば虎子を得ずといいますが、今こそ危険を顧みず船出の時です!皆さん、頑張ってください!」





第3章 冒険 『海賊との交渉』

POW力を示して従わせる。腕っぷしか、あるいは財力か
SPD協力することによる利を示す。これは勝てる賭けなのだ
WIZ相手のプライドを刺激する。海賊の誇りを見せてもらおう
👑7

種別『冒険』のルール
「POW・SPD・WIZ」の能力値別に書かれた「この章でできる行動の例」を参考にしつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。


===
諸事情により断章は10/03(土曜)に更新されます。
恐らく夜間の更新になります。
次回プレイングの募集は断章の更新以降となります。
===