0
【旅団】おさななじみ一行、バカンスに行くの巻(作者 月光盗夜
0


【これは旅団シナリオです。旅団「姉妹の時間」の団員だけが採用される、EXPとWPが貰えない超ショートシナリオです】

「夏だ! 海だ!! バカンスだーーー!!!」
 拳を突き上げてウェンディが叫べば、彼女のおさななじみたちもいぇーい、と声を合わせる。
 そう、彼女たちは今、ビーチにやってきていた!
 時は夏休み、先日の水着コンテストに際して水着を新調した者も多い!
 となれば友人同士、そのお披露目も兼ねてビーチに出かけるのは当然のことである!!

「んふふ、僕らでビーチの覇権を取っちゃうぜぇ……なんてねっ!」
 冗談めかして笑ったあと、ウェンディは一人一人にこのビーチのパンフレットを配っていく。
「ざっくりおさらいだけどー、まず、このビーチは安心安全! オブリビオンが来たり、みたいな予知とかもなさそうなので、戦いのことは忘れて思いっきり楽しんじゃおー!」

「プライベートビーチみたいなところ借りるって案もあったんだけど、折角みんなオシャレな水着着てるんだし、人の目がないのもそれはそれで寂しいよねーって思ったのでここにしました!」
 なので、一般客もそこそこいるのである。とはいえ、そこまで混雑しているほどではないので、リラックスして楽しめるだろう。
「あとねあとね、ここ、屋台とか海の家のフードが充実してるので! 食べ歩きにもバッチリです!!」
 なにせよく食べるメンバーが多いのだ。どうやら中々に珍しいメニューを扱っている屋台などもあるらしく、食べ比べるのも楽しいだろう。
「レジャーグッズの貸し出しとかも勿論やってるみたいだから、体を動かすのもいいかも!」
 浮き輪やスポーツチャンバラ、フロートマットなどなど、デザインも幅広いので好きなものを借りるといいだろう。
「カフェテラスタイプの海の家もあるみたいだからー、疲れたらそっちで休憩しよっか!」
 このように、選択は幅広い。ともあれ。

「面倒なお話はここまで! 夏をエンジョイしちゃおうぜ!」


月光盗夜
 というわけで夏の旅団シナリオです!海ですよ、海!
 オープニング冒頭でも触れた通り、本シナリオは「姉妹の時間」の旅団シナリオとなっております。
 当該旅団の団員でない方は参加することができません。また、本シナリオへの参加のための新規入団というのも受け付けておりませんのでご容赦ください。

 ざっくりいくつかの方針は示しましたが、勿論選択肢にない行動をとってもらっても大丈夫です!楽しく夏をエンジョイしましょう!
 なお、例によって本シナリオは普段のシナリオに増してアドリブ盛り盛りになるかと思います、ご了承ください。あとウェンディもガンガン顔出しします。よろしくね!
132




第1章 冒険 『ライブ!ライブ!ライブ!』

POW肉体美、パワフルさを駆使したパフォーマンス!
SPD器用さ、テクニカルさを駆使したパフォーマンス!
WIZ知的さ、インテリジェンスを駆使したパフォーマンス!
👑1

種別『冒険』のルール
「POW・SPD・WIZ」の能力値別に書かれた「この章でできる行動の例」を参考にしつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。