0
【旅団】極秘作戦開始。(作者
0


●グリモアベースでのとある一幕
「それじゃ、事件現場に転移させるぜ。俺は他の猟兵に話があるから悪いけど先に現地で待機していてくれ」
「了解…。でもさっきの説明だと戦力としてならわたし一人で充分だと思うけど…?」
「おいおい…。何をさらっと死亡フラグを立てているんだ?」
「意味が分からないのだけど…?」
「……今度俺にパイナップルサラダを作ってくれ…」
「作った事はないけど…?」
「……他の相手に新しくフラグを立てて死亡フラグを回避するという一寸したお約束みたいなもんだから気にしないでくれ…」
「わたしはそんなものに興味はないしグリモア猟兵に死なれても困ると思うけど…?」
「……俺が悪かった…。……改めて転移させるから頼んだぜ…」
 何故か疲れた表情で猟兵を事件現場へと転移させる涼風・穹(人間の探索者・f02404)であった…。

●???
「こちらスカイ、ターゲットSは予定通り暫く戻ってこない。どうぞ」
「こちらホワイトフォックス、物資の調達はできてるっすよ。ブリーフのほうはどうっすか?」
「こちらブリーフ、会場の準備は滞りなく。後はシェ…こほん、ターゲットSの到着を待つばかりですわ」
「こちらスカイ、状況は確認した。それじゃ事件を解決してからターゲットSを連れてくるから後は頼んだぜ」
「みなさんノリがいいですね…」

 一部メンバーは妙な悪ノリをしているが何の事はない。
 少し前に誕生日を迎えた仲間のサプライズ誕生日パーティーの準備をしているのであった。



 どうも、暁です。
 七本目のシナリオをお届けします。

 今回は旅団シナリオとなり参加は『風の団』団員及び友好旅団員のみとなります。
 EXPとWPはありませんので予めご了承下さい。
 また、都合や能力の問題でプレイングの全員採用が難しいと判断した場合には流したり再送をお願いする可能性があります。

 なお、シナリオの雰囲気がシリアスになるかコメディになるかはパーティーの主役の方の行動次第です。
 パーティーには涼風・穹も参加しており、特に指定がなければクマのぬいぐるみをプレゼントする予定です。

 それでは今回も宜しくお願いします。
19




第1章 冒険 『ライブ!ライブ!ライブ!』

POW肉体美、パワフルさを駆使したパフォーマンス!
SPD器用さ、テクニカルさを駆使したパフォーマンス!
WIZ知的さ、インテリジェンスを駆使したパフォーマンス!
👑1

種別『冒険』のルール
「POW・SPD・WIZ」の能力値別に書かれた「この章でできる行動の例」を参考にしつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。