3
白と黒の境界の上で(作者 夢月
2


●色のない世界
「みんな、集まったわね」

 グリモアベースの一角に集まった猟兵達の前にいるのは、グリモア猟兵のカナタ・アマガだ。グリモアベースは、他にもあちこちでグリモア猟兵が張り切った様子で、集まった猟兵達に呼びかけている。新しい世界が『発見』されたのだ。新たなるその世界の名は『カクリヨファンタズム』。UDCアースと隣り合うように存在している人々から忘れられた妖怪がひっそりと暮らす世界。どこか懐かしい風景が広がるこの場所もまたオブリビオンによって脅かされているのだ。新しい世界ではこれまでと違った状況の中で戦っていくことは、かなりの実力が必要とされるが、この場に集った者はその程度のことで怯んだりしない。

「ウチらの力がまた試される時がやってきたわね」

 そんな言葉に、不敵な笑みで応える猟兵達。

「さっそくだけど、今回の予知を伝えるわ」

 今回の行先は、『カクリヨファンタズム』の中でも、UDCアースの日本の昔の街の風景を残すところだ。『シジョウガワラ』と呼ばれる木造の粗末な家が立ち並ぶ下町。ここは、今、オブリビオンによって、色を奪われてしまった。現在は、白黒写真の中に入ってしまったようになっている。この場で色を持っているのは、オブリビオンだけだ。

「色を奪ったことが仇になったわね。敵が誰だかははっきりわかるわ」

 敵のオブリビオンはまずキリンの一団。そして、その首領であるムカデヴァンパイアがいる。彼らを倒すことでこの地域の色を取り戻せるはずだ。

「無事、色を取り戻せたらせっかくだから街の妖怪の子どもたちと交流しましょう」

 猟兵にあこがれる彼らの前でヒーローショーをして、現地の住人と交流しておくのだ。

「新しい世界でもやることはかわらないわ。ウチらの力を見せてやりましょう!」





第2章 ボス戦 『ムカデヴァンパイア』

POW ●ネバーエンドヴァンパイア
無敵の【大人になった自分】を想像から創造し、戦闘に利用できる。強力だが、能力に疑念を感じると大幅に弱体化する。
SPD ●ミカミヤマセンチピード
自身の身長の2倍の【堅固な外皮を持つ大ムカデ】を召喚し騎乗する。互いの戦闘力を強化し、生命力を共有する。
WIZ ●毒百足旋風
【嫌悪感】の感情を与える事に成功した対象に、召喚した【絡み合うムカデの群れ】から、高命中力の【猛毒大ムカデ】を飛ばす。
👑11

種別『ボス戦』のルール
 記載された敵が「1体」出現します。多くの場合、敵は、あなたが行動に使用したのと「同じ能力値」の戦闘方法で反撃してきます。
 それらを踏まえつつ、300文字以内の「プレイング」を作成してください。料金は★0.5個で、プレイングが採用されなかったら全額返金されます。
 プレイングが採用されたら、その結果は400文字程度のリプレイと「成功度」で表現されます。成功度は結果に応じて変化します。

 大成功🔵🔵🔵
 成功🔵🔵🔴
 苦戦🔵🔴🔴
 失敗🔴🔴🔴
 大失敗[評価なし]

👑の数だけ🔵をゲットしたら、次章に進めます。
 ただし、先に👑の数だけ🔴をゲットしてしまったら、残念ながらシナリオはこの章で「強制終了」です。

※このボスの宿敵主は💠山田・二十五郎です。ボスは殺してもシナリオ終了後に蘇る可能性がありますが、宿敵主がボス戦に参加したかつシナリオが成功すると、とどめを刺す事ができます。
※自分とお友達で、それぞれ「お互いに協力する」みたいな事をプレイングに書いておくと、全員まとめてひとつのリプレイにして貰える場合があります。