112/148

リル・ルリのユーベルコード

「望春の歌」(コイゴコロ)

『心に咲く薄紅を風に委ねて散らせよう。麗らかな春を夢見、幾度でも花咲く曙草――常夜、揺蕩い惑いて花咲く私を。どうか君よ、忘れないで』
【柔く優しく暖かく、抱くような蕩ける歌声】を向けた対象に、【心地よい恍惚と魅了を伴う泡と桜の花吹雪】でダメージを与える。命中率が高い。
WIZ818 No.199

「水想の歌」(アイヲアナタヘ)

『揺蕩う水葬、忘却の都。月抱き彷徨う黒燿を―導く果てはあいの漄。指先綴るうたに聲を重ね リルルリ、リルルリルルリ―あいしてる』
戦闘用の、自身と同じ強さの【麗らかな春、守りの水泡、破魔宿す桜吹雪】と【愛と戀、想いの強さにより呪縛全て解く舞台】を召喚する。ただし自身は戦えず、自身が傷を受けると解除。
WIZ818 No.133

「再会の歌」(ランコントレ)

『離れないで、離さないで。何時だって、隣に。春の温度を感じていたい。あなたの傍に、いさせてほしいの』
【桜龍の纏う桜馨と破魔桜吹雪】と共に、同じ世界にいる任意の味方の元に出現(テレポート)する。
SPD320 No.233

白の魔法「玲閃」(リュウセイノオト)

『時の秒針を進めよう 流れる星の一瞬に 白の光の軌跡を描く 闇とは安寧 深淵から手を伸ばし 掴む光の名は──これは、刹那の軌跡』
【白光と共に疾風の様に翔け、現在の先を視て】対象の攻撃を予想し、回避する。
SPD320 No.103

白の魔法 「光祈」(ヒカリノオト)

『冀う想いに決意を重ねて 希むは癒し 望むは救い 重ね織る奇跡に歌を捧げよ 白ははじまり 或いは終焉──これは、永遠の祈り』
あらゆる行動に成功する。ただし、自身の【絶対に救うという祈りと決意】を困難さに応じた量だけ代償にできなければ失敗する。
SPD320 No.306

白の魔法「穹音」(ソラノオト)

『果てない穹に指を這わせて 紡ぐ歌の音は白の抱擁 奏で 穿ち 歌うがいい ――これは、永遠の音色』
レベルm半径内の敵全てを、幾何学模様を描き複雑に飛翔する、レベル×10本の【五線譜に音符の如く並ぶ、鋭い白い羽根】で包囲攻撃する。
WIZ818 No.335

「支配の歌」(ヘルシャフト)

『漣、ささめく蜜の柩 歌の静寂に慾をとかして、ゆめをみよう。おいでおいで、水底へ。甘露に沈むさいわいを ねぇ、──してくれるよね?』
【根源から蕩かし魅惑し虜とする、泡沫の歌声】が命中した生命体・無機物・自然現象は、レベル秒間、無意識に友好的な行動を行う(抵抗は可能)。
WIZ818 No.410

「ヨルの歌」(アンサンブル)

『一緒に歌おう、ヨル。春の宵を、夏の日差しを、秋の実りを、冬の眠りを。巡る万華鏡、時の輪廻を、一緒に』
自身が装備する【相棒の子ペンギン、ヨル】をレベル×1個複製し、念力で全てばらばらに操作する。
SPD320 No.107

「抱擁の歌」(ニンナナンナ)

『おやすみ、君よ。君が瞳を閉じるまで、歌って抱いて蕩かして、ゆらりとろり夢の浮舟。抱く腕は君の海――ほらね、もう怖くない』
小さな【無数の泡を伴う、心癒し警戒心を解く子守唄】に触れた抵抗しない対象を吸い込む。中はユーベルコード製の【生命力を吸収し全てを溶かす酸の海。眠る事】で、いつでも外に出られる。
WIZ818 No.134

「薇の歌」(アントンポレル)

『――揺蕩う泡沫は夢 紡ぐ歌は泡沫 ゆらり、巻き戻す時の秒針 夢の泡沫、瞬く間に眠らせて。そう《何も無かった》』
対象のユーベルコードに対し【使用したという事象を巻き戻し打ち消す歌】を放ち、相殺する。事前にそれを見ていれば成功率が上がる。
WIZ818 No.140

「戀櫻ノ守り歌」(シュヴァリエ・フルール)

『愛しきあたしの王子様。あなたは誰にも傷つけさせないわ。あなたはあたしが、守ってみせる』
対象のユーベルコードに対し【桜吹雪と共に現れた櫻の木龍の幻影が斬風】を放ち、相殺する。事前にそれを見ていれば成功率が上がる。
WIZ818 No.140

「忘却の歌」(オブリビオン)

『ルリラ ルリラ ルルラ 心の枢を解き放つ こころ、白に塗り替えて。無垢の白昼夢、更地の心に花咲かす―その胸の内に咲く、花の名は―』
自身の装備武器を無数の【万物に忘却を齎す蠱惑的な歌声を纏う桜】の花びらに変え、自身からレベルm半径内の指定した全ての対象を攻撃する。
WIZ818 No.165

「うつせみの歌」(クオレインフラント)

『ぷくり、こぽり、弾ける泡沫 こぽり、ぷくり、歌う漣 零れる愛は水のよう 見つけておくれ 捕らえておくれ 戀をとかした、空風を』
肉体の一部もしくは全部を【美しい涙のような水泡】に変異させ、美しい涙のような水泡の持つ特性と、狭い隙間に入り込む能力を得る。
POW334 No.254

「泪の歌」(ブルーメ・トレーネ)

『痛みも悼みも夢泡沫に 癒し玉響 夢の涯 ほろり、零るる泪のままに――大丈夫。君の痛みも苦しみも。全て僕が受け入れるから』
【甘やかに咲き綻ぶ、泪の花を伴う清廉な歌声】が命中した対象を高速治療するが、自身は疲労する。更に疲労すれば、複数同時の高速治療も可能。
WIZ818 No.160

「泡沫の歌」(ユメマボロシ)

『ゆらり ゆれて 夢の中。全て、すべてを泡沫に――、』
「属性」と「自然現象」を合成した現象を発動する。氷の津波、炎の竜巻など。制御が難しく暴走しやすい。
WIZ818 No.146

「蜜の歌」(デパンドル)

『――享楽蕩けて夢の中 囚われ揺蕩う現の海に 堕ちる阿密哩多 愛慕に誘い 惑い果てても離しはしない』
【蠱惑的に甘く蕩ける、麻薬の如き魔性の歌声】を披露した指定の全対象に【この歌を聴く為ならばどんな事もするという】感情を与える。対象の心を強く震わせる程、効果時間は伸びる。
WIZ818 No.260

「享楽の歌」(グラン・ギニョール)

『歌え、踊れ、杯満たす享楽を ――命を賭して、演(殉)じてみせよ――Grand Guignol ! 開演時間だ 阿鼻叫喚の喝采を!』
戦闘用の、自身と同じ強さの【敵の生命力を喰らい、歌い手を守る深海骨魚】と【周囲を歌い主が望む環境に変化させる舞台】を召喚する。ただし自身は戦えず、自身が傷を受けると解除。
WIZ818 No.133

「魅惑の歌」(シレーナ・ベルカント)

『何を見ているの どこを見ているの 何を聴いているの――そんな暇があるなら、僕をみて 僕の歌を聴いて。離して、あげないから』
【奇跡のように澄み切った透徹の歌声】から【魂を惹き付け離さず、恍惚と陶酔を齎す音色】を放ち、【蕩ける程に身も心も魅了して虜にすること】により対象の動きを一時的に封じる。
WIZ818 No.183

「愛の歌」(ローレライ・マリアージュ)

『人魚姫の愛のうた、病める時も健やかなる時も――甘やかな倖せに恋を灯し 泡沫揺蕩う風に蕩かすは愛の言の葉―愛しき櫻、守るうたと成る』
技能名「【演技】【鼓舞】【誘惑】」の技能レベルを「自分のレベル×10」に変更して使用する。
SPD320 No.210

「恋の歌」(レトルダムール)

『人魚姫の恋のうた、恋し焦がれて泡となれ……嗚呼、このアイで すべてを妬いて、焼いてしまえたら――』
【蕩ける程に甘く熱く、やきつくす蠱惑の歌声】が命中した対象を燃やす。放たれた【恋焦がれる想い歌う歌により具現した灼熱の】炎は、延焼分も含め自身が任意に消去可能。
POW334 No.25

「月の歌」(ルナティック)

『月は囀り泡沫散らす 壊れた歯車 砕けた硝子 折れた骨に崩れた未来 狂惑の月が微笑んだ ――ルナティック、ルナティック、咲き誇れ』
【精神を研澄まし才能を覚醒させる幽玄の歌声】が命中した対象を治療し、肉体改造によって一時的に戦闘力を増強する。
WIZ818 No.285

「氷楔の歌」(スノウホワイト)

『凍てつく吐息に君を重ねて 氷の指先で爪弾いて 踊れ 躍れ 氷華絢爛――君の熱 全て喰らい尽くすまで』
【凛と響く熱を奪い凍てつかせる玲瓏たる歌声】が命中した対象にダメージを与えるが、外れても地形【を覆い尽くす程に氷華の月下美人が咲き乱れ】、その上に立つ自身の戦闘力を高める。
WIZ818 No.181

「星縛の歌」(アムレート・ソー)

『綺羅星の瞬き 泡沫の如く揺蕩いて 耀弔う星歌に溺れ 熒惑を蕩かし躯へ還す――黙って僕の歌を聴いてろよ』
【魅了し蠱惑し思考蕩かす迦陵頻伽の如き歌声】が命中した対象を捕縛し、ユーベルコードを封じる。ただし、解除するまで毎秒寿命を削る。
WIZ818 No.144

「凱旋の歌」(ヴィクトワール)

『――君の勝利を歌おうか。希望の鐘を打ち鳴らす絢爛の凱旋を。この歌が聴こえたならば この歌が届いたならば さぁ、いっておいで』
【心昂らせ希望、勇気を喚ぶ儚くも力強い歌声】を聞いて共感した対象全ての戦闘力を増強する。
WIZ818 No.180

「癒しの歌」(メルヴェイユ)

『――ゆらり 蕩ける めざめの朝。泡沫に消える痛み、ありのまま すべて包みこんで抱きしめてあげる。愛を灯す歌、君に 癒しの灯火を』
【甘やかに蕩け心に染み渡り心奪う魅惑の歌声】を聞いて共感した対象全てを治療する。
WIZ818 No.155

「光の歌」(ルチア)

『光あれ、光あれ。君の行く末に光明灯し 生命の静寂に 光の賛歌を添えて――ほら、お還り』
【光の如く清く荘厳、破魔伴う清雅絢爛な歌声】により、レベルの二乗mまでの視認している対象を、【楚々と響き、万物を魅惑し浄める爛漫の音色】で攻撃する。
SPD320 No.113

「人魚姫の歌」(イミテーション・エフェメラル)

『――弾けて消えるしゃぼん玉。夢泡沫のお伽噺。人魚の泪に夢幻の歌を。嗚呼、叶えておくれ。泡沫の夢、偽りであろうとも――僕に脚を、』
自身の身体部位ひとつを【聲を代償に捧ぐ間だけ、白く美しい人間の脚】に変異させ、その特性を活かした様々な行動が可能となる。
SPD320 No.207

「花籠の歌」(ラ・カージュ)

『ラ・カージュ 花を飾って。ラ・カージュ 閉じ込めて。ラ・カージュ 雲戀う鳥などいない。アムール・オン・カージュ 君を守る、花籠を』
無敵の【、触れている者をあらゆる攻撃から守る水槽】を想像から創造し、戦闘に利用できる。強力だが、能力に疑念を感じると大幅に弱体化する。
POW334 No.230

「闇の歌」(オプスキュリテ)

『闇の腕に抱かれて 冥き水底手招いて一夜咲いて一夜散る みつけてほしい 捕えてごらん 波間に揺らぐ、この心』
戦場で死亡あるいは気絶中の対象を【生命力を吸収する、歌声に囚われた黒い亡霊】に変えて操る。戦闘力は落ちる。24時間後解除される。
WIZ818 No.186

「殲の歌」(デトリュイール)

『――Aaa、aaaAaaaa―――!』
【玻璃の如く鋭く刺さる悲痛な、声にならぬ歌】を放ち、自身からレベルm半径内の全員を高威力で無差別攻撃する。
SPD320 No.105