86/1

籠野・つぼみ(いつか花開く・f34063)


『前に進まなくちゃいけないのにね。』

淡い色の着物を纏う桜の精。ミステリアスで儚い雰囲気が特徴。恋人に囚われていた過去を持つ。恋人はすでに亡くなったが、愛情も憎しみも息苦しさもまだ残ったまま。忘れたいとも思うし、覚えていたいとも思う。 美しいものが好きで、何度でも思い出してしまう。それは風景であり、道端に佇む花であり、物語であり、あの日の記憶である。 (読み:かごの・つぼみ)

桜の精の妖剣士 × 陰陽師
年齢 21歳 (4月3日生まれ)
外見 158.5cm 茶色の瞳 ピンクの髪 色白の肌 
特徴 清潔な身なり 長髪 ミステリアス 囚われていた 実は魅力的な瞳 
口調 女性的(わたし、あなた、~さん、です、ます、でしょう、でしょうか?)
本音で話す時は 女性的(わたし、あなた、呼び捨て、ね、よ、なの、かしら?)
旅団 夢塔古書店
→もっと詳しく
フレンド アイテム
3
ユーベルコード シナリオ イラスト

籠野・つぼみさんへのフレンドの種類を選択してください。