73/6

💠メーツェ・ラインブルク(誉れ高き愛の妖精戦士・f31819)


『俺の力が必要か、任せろ!ただし代金は頂く!』

●妖精の里を守る妖精戦士一族、ラインブルク家の一人。だが里はもう無い。●戦士としての誇りを持ったまま彼は放浪していくうちに、貨幣の力を覚えた。●本人が力を振るうわけではなく、あくまで武器商人として武器兵器を提供しているだけである。が、腕っぷしはかなり強い。行商してても用心棒いらず。●常に鍛えているおかげで一見妖精というより小人のおっさんに見える(と言われた事がある)●上半身裸に鉄鎧。ごつい。

フェアリーのバーバリアン × 冒険商人
年齢 31歳 (5月21日生まれ)
外見 28.6cm 青い瞳 金髪 普通の肌 
特徴 ワイルドな顔立ち 露出度が高い 長髪 英雄に育てられた 誇り高い 
口調 男性的(俺、相手の名前、だ、だな、だろう、なのか?)
気にいったら 誉れ高き愛の戦士(私、~殿、だ、だな、だろう、なのか?)
旅団 ゴ・リ・ランド / Coll of Camellia / 
メレディノポリス
担当 椿油
→もっと詳しく
フレンド アイテム ユーベルコード シナリオ イラスト

メーツェ・ラインブルクさんへのフレンドの種類を選択してください。