93/11

💠朱皇・ラヴィニア(骸の虚・f29974)


『行こうかゼル、ボク達の未来の為に』

空の無い大地で偶然製造された少女。その故郷は骸の波に飲まれて消えた。戦場で手に入れた赤い巨人を駆り、彼女自身を頭脳にして戦場を駆け巡る。戦いを経て思い出した事は、自身が旧時代の兵器の復元体であるという事。ただ、未来の為に戦う。【機体設定】レガリエ帝国で鹵獲されていた赤いオブリビオンマシンは外骨格型キャバリアを纏ったジャイアントキャバリアだった。それぞれ独立稼働が出来、普段は単一機体として運用する。 (読み:すおう・らびにあ)

レプリカントのジャイアントキャバリア × オブリビオンマシン
年齢 18歳 (10月25日生まれ)
外見 158.1cm 黒い瞳 緑髪 赤茶色の肌 
特徴 素顔を隠している ぼんやりしている 読書好き 虐殺を生き延びた 実はスタイルが良い 
口調 ボクっ娘(ボク、~君、だね、だよ、~かい?)
真剣な時は イニシエノキオク(私、あなた、呼び捨て、ね、わ、~よ、~の?)
旅団
グリモアベース / 
 
Roundabout
担当 ブラツ
→もっと詳しく
フレンド アイテム
10
ユーベルコード シナリオ イラスト

朱皇・ラヴィニアさんへのフレンドの種類を選択してください。