71/30

古峰ヶ原・美琴(神出鬼没・f28138)


『行かなきゃ、なんにも、はじまらないよ』

金の髪ふわり、金の鈴しゃらり。そよ風のように軽やかに愛らしい仕草で、悪行を重ねた亡者を地獄に攫う少女。その正体はくすんだ金毛の老猫で火車と呼ばれた妖怪。とても素直で無邪気、お人よしで面倒見のいい性格。他の世界に興味津々でいろんな場所で日向ぼっこしていろんな人々を見るのが好き。感情が昂ると猫耳がぴこぴこ動き、極上と噂の尻尾に触ろうとすると跳んで逃げる。ヌシ様からの贈り物の鈴は大切な宝物であり生きる糧 (読み:こぶがはら・みこと)

東方妖怪の悪霊 × どろんバケラー
年齢 100歳 (9月25日生まれ)
外見 148.2cm 青い瞳 金髪 普通の肌 
特徴 八重歯 友好的 フォロー体質 寝るのが好き 実は抱きしめられたい 
口調 機械は叩いて直す(わたし、~さん、よ、だもん、だよう、~かな?)
時々 物凄く怖い形相(わたし、~さん、よ、だもん、だよう、~かな?)
旅団
オンボロ屋敷 / 
カタラ・スピリャ
→もっと詳しく
フレンド アイテム
8
ユーベルコード シナリオ イラスト

古峰ヶ原・美琴さんへのフレンドの種類を選択してください。