109/46

ヴィリー・フランツ(スペースノイドの傭兵・f27848)


『冴えない白人男性の傭兵』

スペースノイド。11月2日生まれ。第426居住船貧民地区出身 二十歳を過ぎた頃に傭兵として活動開始、復活した銀河帝国との戦いの後に猟兵として覚醒。覇気の無い表情と無頓着な服装、ボサボサの髪と頼り無さそうな外見だが、厳しい宇宙環境で、これまで生き抜いてきた経験は侮るべからず。特に戦闘では勇敢に戦い、生き残る為に知恵を絞る。自身は神は信じてないが母親が信心深かった為、祈りの言葉程度は覚えている

スペースノイドのブラスターガンナー × サバイバルガンナー
年齢 30歳 (11月2日生まれ)
外見 177.9cm 黒い瞳 金髪 色白の肌 
特徴 情けない表情 ぼさぼさの髪 マイペース 貧乏だった 実は頼りがいがある 
口調 普段の口調(俺、呼び捨て、だ、だぜ、だな、だよな?)
演技時は お偉いさんとの会話では(自分、~殿、です、ます、でしょう、ですか?)
旅団
飛空戦艦ワンダレイ / 
騎兵団〈渡り禽〉
→もっと詳しく
フレンド アイテム
12
ユーベルコード シナリオ イラスト

ヴィリー・フランツさんへのフレンドの種類を選択してください。