80/34

💠樹神・櫻沙(Fiori di ciliegio caduti・f26681)


『……居場所を、見つけたいのです…いつか。』

桜の精の文豪にして聖者。日々の思いを書として綴りつつ何不自由なく暮らしていたが生れ育った町を影朧に滅ぼされ、それ以来居場所を探して彷徨う。 無口、人見知り、ぼんやり。但し大食い。 和装を基本とした服装を好み、見た目は色合いが風変わりな日本人形。 聖痕は右手の甲に桜花のような形。 (読み:こだま・ろーさ)

桜の精の文豪 × 聖者
年齢 16歳 (4月25日生まれ)
外見 155.8cm 金の瞳 ピンクの髪 色白の肌 
特徴 世間知らず ぼんやりしている 内気 星空が好き 虐殺を生き延びた 
口調 女性的(私、あなた、~さん、です、ます、でしょう、でしょうか?)
心を許したら 少しだけ柔らかく(わたし、~さん、ね、よ、なの、なの?)
旅団
遺跡酒場 / 湯けむり長屋 / 風船が笑った日 / Giardino di rose
担当 真空。
→もっと詳しく
フレンド アイテム
5
ユーベルコード シナリオ イラスト

樹神・櫻沙さんへのフレンドの種類を選択してください。