100/25

アン・カルド(銀の魔術師、或いは銀枠の魔術師・f25409)


『それじゃあまるで僕が狂っているみたいじゃあないか。』

睡蓮の花に銀の羽根を持つオラトリオ。普通の魔術師だった彼女はある時世界に触れ、どこか壊れてしまった。世界を訳そうと拙い知識で一心不乱に書いた魔導書、不可思議な魔術の触媒となるそれは結局誰にも理解されず、孤独のうちに故郷を去ることとなる。重い重い銀の羽根を引きずり、彼女はずっと待っている、自分の理解者が現れるのを。趣味は魔導書の加筆修正と銀の羽根の手入れ、それとおしゃべり。

オラトリオのウィザード × 文豪
年齢 23歳 (8月3日生まれ)
外見 172.3cm 銀の瞳 銀髪 白い肌 
特徴 不健康な顔立ち だらしない ぼさぼさの髪 うろちょろしてる 故郷を追放された 
口調 男性的(僕、~くん、~さん、だ、だね、だろう、だよね?)
時々 壊れる(僕、~くん、~さん、言い捨て)
旅団 忘れ去られた備品倉庫 / 
封じられた魔導書庫
→もっと詳しく
フレンド アイテム
8
ユーベルコード シナリオ イラスト

アン・カルドさんへのフレンドの種類を選択してください。