43/3

花筏・篝(🌸・f24099)


『零れ落ちた花を、誰かが覚えていなきゃ』

水面に浮かぶ花びらが流れゆく様はまるで筏のよう。かつては自分も花筏(影朧)だった。散った彼らを癒す篝火 ❀人助けこそが使命。帝都桜學府に所属していたが、猟兵として更なる強敵に対抗する術を身につけるために帝都を離れ、使命のために世界を渡り歩く❀髪に咲く満開の桜はフードにそっと隠して。_____良くも悪くも仕事人間。愛に生きることができず独りになることばかり。 (読み:はないかだ・かがり)

桜の精の探索者 × シンフォニア
年齢 20歳 (4月2日生まれ)
外見 152.8cm    
特徴 チャレンジャー 礼儀正しい レア物ハンター 天涯孤独の身 実は束縛を嫌う 
口調 女性的(私、あなた、~さん、です、ます、でしょう、でしょうか?)
敵には 花筏へ告ぐ(私、あなた、~さん、だね、だよ、だよね、なのかな? )
旅団
→もっと詳しく
フレンド アイテム
3
ユーベルコード シナリオ イラスト

花筏・篝さんへのフレンドの種類を選択してください。