111/77

冴島・類(公孫樹・f13398)


『やるべき事を、果たしましょうか』

【外見】銀杏色の組紐飾りの付いた短刀と、赤い絡繰糸を手繰る男。容姿だけ見れば10代後半。中身は老成していても、口調は容姿に合わせて柔らかく。【出自】気付けば全て手遅れだった。田舎の社に祀られていた鏡の宿神。人を慈しみ、けれど、繰り返し短い生の行く末を見送ることに病んだ頃、沢山の縁と社は焼け落ちて。その煤の中からかたちをあらわした。戻らぬ嘆きの代わりに、今こそ、と駆ける。【連れ】添う傀儡の銘は瓜江。 (読み:さえじま・るい)

ヤドリガミの戦巫女 × 人形遣い
年齢 32歳 (12月1日生まれ)
外見 171.8cm 緑色の瞳 白い髪 茶色の肌 
特徴 年下に見られる くせっ毛 知識欲が強い 義に篤い 朝焼け空が好き 
口調 銀杏(僕、~君、~さん、だね、だよ、だよね、なのかな? )
真剣な時は 冬枯(僕、あなた、~さん、です、ます、でしょう、ですか?)
旅団
 
荒屋 / 犬神藩 / 廃墟寸前の古い屋敷 / 黄昏の街
→もっと詳しく
フレンド アイテム
7
ユーベルコード シナリオ イラスト

冴島・類さんへのフレンドの種類を選択してください。