97/42

曽我部・律(UDC喰いの多重人格者・f11298)


『自我と力の等価交換』

復讐のためにUDCで研究を始めた元科学者。呪術と科学の融合によりUDCを無理やり体に定着させているが、組織内では異端とされ評判は宜しくない。副作用により暴力的な別人格が表出し本来の人格は失われつつある。UDCと融合する度、力は増し充足感を得るが、意識は混濁していく。目的は家族の仇を討つことだったはずなのだが…。妻と息子の写真が入ったロケットだけが記憶をつなぐ。別人格の名は絶(ゼツ)。 (読み:そかべ・りつ)

多重人格者のUDCエージェント × 死霊術士
年齢 32歳 (2月1日生まれ)
外見 177.9cm 黒い瞳 白い髪 色白の肌 
特徴 清潔な身なり 髪を纏めている 家族を失った スタイルが良い ストイック 
口調 丁寧(私、キミ、だ、だな、だろう、なのか?)
覚醒時は 男性的(俺、お前、呼び捨て、だ、だな、だろう、なのか?)
旅団 第六猟兵リクルート部隊
→もっと詳しく
フレンド アイテム
8
ユーベルコード シナリオ イラスト

曽我部・律さんへのフレンドの種類を選択してください。