76/70

パーム・アンテルシオ(写し世・f06758)


『春が来て、夏が来て。水が恋しい季節だね。ふふふ。』

◆出身地は某世界北方、桜の国。寒さに強く、暑さは苦手。◆その九尾は纏う気により、武器になり、防具となる。◆呪術を基礎にした炎術と、術により増幅した歌による支援と鼓舞を扱う。◆近戦より遠戦、遠戦より支援を得意とする。◆その精神は、予測した劣勢には強く。不測の劣勢には脆い。◆尾で人を包み癒す、もふ屋。それは嘗ての生きる糧。今は、只の道楽で。誇りと、生きる意味。◆近頃のお気に入りは、桜の香りシャンプー。

妖狐のサウンドソルジャー × 死霊術士
年齢 15歳 (5月25日生まれ)
外見 143.7cm 赤い瞳 ピンクの髪 普通の肌 
特徴 友好的 ミステリアス 綺麗なものが好き 雪が好き 実は故郷を追放された 
口調 張り付いた、理想の大人(私、あなた、呼び捨て、だね、だよ、だよね、なのかな? )
あわてた時は 逃れ得ぬ、等身大の己(私、あなた、~さん、だね、だよ、だよね、なのかな? )
旅団
 
蜃気楼の記憶 / MM Kingdom / 白夜街 / S.S.F.M
→もっと詳しく
フレンド アイテム
12
ユーベルコード シナリオ イラスト

パーム・アンテルシオさんへのフレンドの種類を選択してください。