107/22

マヤ・ウェストウッド(フューリアス・ヒーラー・f03710)


『手洗い、うがい、ユーベルコード……!』

怒れる癒し手。細かいことは気にしない豪放な気質と困っている人を放っておけない性格を併せ持つ。かつては医学を志していたが、銀河帝国をはじめ各並行世界のオブリビオンたちを世界の病魔とみなし、「治療」を行うべく猟兵として戦い続けている。また、宇宙バイオミメティクスに基づき獣の特徴を模した殺人術《超獣戯拳》の使い手でもある。人体を知悉すれば、癒す様に容易く「壊せる」とは本人の言。なお輸血バッグの中身は紅茶

キマイラの闇医者 × 超獣戯拳伝承者
年齢 32歳 (4月16日生まれ)
外見 154cm 黒い瞳 焦茶色の髪 色白の肌 
特徴 親友を失った 眼光鋭い お尻が大きい いつもハラペコ 義に篤い 
口調 男勝りな口調で(アタシ、アンタ、だね、だよ、~かい?)
戦闘中は 小粋なジョークをまぜて(アタシ、お前、だね、だよ、~かい?)
旅団
 
コロニーK9 / コロニーK9 護衛船団
→もっと詳しく
フレンド アイテム
12
ユーベルコード シナリオ イラスト

マヤ・ウェストウッドさんへのフレンドの種類を選択してください。