89/120

ディアナ・ロドクルーン(天満月の訃言師・f01023)


『それはこぼれ落ちる砂の如く』

ダークセイヴァーの研究施設の実験体。当時の記憶はなく目覚めは崩れ落ちた瓦礫の中から。生きる術を何も知らない娘はただ歩く。口に出来る物は何でも口にし、盗みも殺しもやった。私刑を受け森に打ち捨てられていた所を猟兵であった老人に救われ共に生活を始め、一般教養を学び人並みに。彼の死後に猟兵となる。義父であり師である彼を敬愛している。内なる狂気を潜め刹那的に生きるは人狼病で短い命と知っているからか

人狼の咎人殺し × グールドライバー
年齢 21歳 (6月21日生まれ)
外見 165.3cm 紫の瞳 紫の髪 色白の肌 
特徴 スタイルが良い 人見知り 過去の記憶が無い 実は恋愛話が好き 天涯孤独の身 
口調 物静かに(私、あなた、~さん、なの、よ、なのね、なのよね?)
戦闘中は 研ぎ澄まされた殺意(私、呼び捨て、言い捨て)
旅団
 
Radiant / 
Carnival-Babel / 
桔梗の旅宿 / 
-NEXUS- / 
Aileheim
→もっと詳しく
フレンド アイテム
1
ユーベルコード シナリオ イラスト

ディアナ・ロドクルーンさんへのフレンドの種類を選択してください。